ライフスタイル

【アニメ】メジャー2ndが大人が見てもおもしろかったので紹介する

どうも、中学校の時よく読んでた漫画雑誌は週間少年サンデーのやまもと(@paraiso208)です。

子どもが大きくなってきてEテレばっかり見てます。
Eテレで土曜の17時35分からメジャーの続編がやってるのを風の噂で聞いたんで暇だったから見てたんですけどあれですね、

今見ても普通におもしろいな!?

ってなったんで紹介しようと思います。

あらすじ

茂野大吾は、いまも現役のプロ野球選手を父にもつ小学生。
かつてメジャーリーグでも活躍した父親・吾郎に憧れて、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」で野球を始める。しかし、二世ならではのプレッシャーのなか、思うように上達できず、1年足らずで野球をやめ、無気力な生活を送っていた。
迎えた小学6年生の春、大吾の目の前に、アメリカから帰国したという転校生が現れる。
転校生の名は、佐藤光。なんと光の父は、吾郎の盟友で元メジャーリーガーの佐藤寿也だった・・・。

そして、少年たちの運命が動き出す!

メジャーセカンド 公式HPより引用

メジャーでは父親の茂野吾郎の半生を描いた作品だったのですが今作は五郎の息子、茂野大吾の話です。

見どころ:挫折した主人公が出会いを通してどう成長していくのか

大吾は「メジャーリーガーの二世」っていうプレッシャーから野球をやめてしまうんですけど後から出てくる佐藤光が大吾がまた野球を始めるきっかけになるんです。

佐藤光は茂野吾郎と同じくメジャーリーガーの佐藤寿也の息子で同じく二世。
しかし野球はまったくの初心者。最初は簡単なフライすら取れないほど下手なんです。

でも、才能は父親譲りで一度教えれば守備もできる、バッティングもできるっていうチートっぷりで吾郎はさらに野球に対するモチベーションが下がってしまいます。

そんな中で大吾はどのように成長していくのか。才能という壁をどうやって克服するのかっていうテーマ設定が個人的にグッときて気付けば毎週の楽しみになってますww

まとめ

今回のテーマ設定が「努力」と「才能」っていうところがおもしろいテーマだなって個人的には思ってて、二世であるがゆえ、好きな野球ができない大吾が光との出会いでどう変わっていくのか。

野球に興味がない僕でも見てておもしろいなって思えたので野球に興味がない人もとりあえず見てほしいです。
ちょっとでもおもしろいなって思ったら続きを見てみてくださいね!

ではまたっ