Apple

【2020年】AppleWatchのおすすめは?AppleWatch愛用者が失敗しない選び方を徹底解説!

AppleWatchを買いたいけど選び方がわからない…
選ぶポイントや違いが知りたい…

本記事は、そんなあなたの悩みを解決します。



AppleWatch、種類が多くてどれを選べばいいか迷いますよね。

私自身、AppleWatchを買う時に

「ケースの大きさや素材は?」
「GPSモデルかCellularモデルかどっちにしようかな?」

とめちゃくちゃ悩みました。

やーまん

違いがイマイチわかりづらくてググリまくった記憶が…

せっかくAppleWatchを買うなら失敗して後悔したくないですよね?

本記事では、AppleWatch愛用者の私がAppleWatchの選び方をポイントごとに徹底解説していきますので是非参考にしてください。

この記事でわかること
  • AppleWatchのシリーズごとの違い
  • AppleWatchの選び方
  • おすすめのAppleWatch

おすすめのAppleWatch

AppleWatchの選び方を詳しく解説する前に私がおすすめするAppleWatchを紹介します。


私がおすすめするAppleWatchのモデルは「AppleWatch Series5 GPSモデル」です。


「AppleWatch Series5」はAppleWatchではじめてディスプレイの常時電灯が可能になったモデルで「AppleWatch史上最も時計に近づいたモデル」だと言われています。


処理速度やマップ機能の向上など、性能面をみても最新モデルを購入することをおすすめします。


また、Cellularモデルは「AppleWatch単体で使いたい人向け」なのでランニングやウォーキングにAppleWatchのみつけて出かけたいという人以外は価格の安いGPSモデルを選ぶことをおすすめします。

やーまん

iPhoneと一緒に使うのであればGPSモデルで十分ですよ!

【AppleWatch Series5 レビュー】常時電灯が可能に!生活が180度変わる魔法の腕時計 念願のAppleWatchを購入しました! やーまん AppleWatchを使ってスマートに改札を通ってみたかったんや…...

AppleWatchの選び方

次にAppleWatchの選び方について説明します。

AppleWatchを選ぶ上で重要なポイントは3つあります。

AppleWatchを選ぶ3つのポイント
  1. シリーズを選ぶ(AppleWatch本体)
  2. GPS・Cellularモデルを選ぶ(GPSかCellularか)
  3. デザインを選ぶ(ケースの素材・大きさ、ベルトの種類)

この3つのポイントで自分に合ったAppleWatchを探していきます。


性能面はシリーズの違いとGPSモデルを選ぶかCellularモデルを選ぶかで決まるので、そこをみてもらえばOKです。

各ポイントについて詳しく解説していきます。

AppleWatchのシリーズを選ぶ

まず、AppleWatchのシリーズを選びます。

性能や価格に大きく関わってくるので自分がどれを重視するかをよく考えて選んでいきましょう!

AppleWatch Series3とSeries5の違い

Apple公式ストアで買えるAppleWatchのSeries5とSeries3の違いについて解説していきます。(Series4はAmazonなどで購入することが可能)

Series3とSeries5の違いをまとめるとこんな感じ。

モデル名AppleWatch Series5AppleWatch Series3
デザイン
丸みがあるディスプレイ

角があるディスプレイ
ケースサイズ40mm、44mm38mm、40mm
チップS5(64bitデュアルコア)S3(32bitデュアルコア)
ワイヤレスチップW3W2
ストレージ容量32GB8GB(Cellularモデルは16GB)
デジタルクラウン触覚的な反応を返す
心拍センサー第2世代の光学式心拍センサー光学式心拍センサー
加速度センサー最大32G最大16G
常時表示対応非対応
Bluetooth5.04.2
位置情報GPS、コンパスGPS
ケースの素材アルミニウム、
ステンレススチール、
チタニウム、セラミック
アルミニウム
バッテリー最大18時間最大18時間

Series3とSeries5では性能面で大きな違いがあります。


AppleWatchはナンバリングが上がるにつれ、性能がどんどん進化していくので、操作の快適さや機能の豊富さを考えると最新のものを選ぶことをおすすめします。

価格の違いを比較

AppleWatchのシリーズ毎の価格は以下の通りです。

AppleWatchの価格
  • Series5 Cellularモデル・・・53,800円(税別)から
  • Series5 GPSモデル・・・42,800円(税別)から
  • Series3 Cellularモデル・・・30,800円(税別)から
  • Series3 GPSモデル・・・19,800円(税別)から

Series5の発売と同時にSeries3の価格が下がり、手に取りやすくなりました。

「とにかくAppleWatchを使ってみたい!」という人はSeries3のGPSモデルをおすすめします。

やーまん

エントリーモデルにピッタリ!

GPSモデルかCellularモデルを選ぶ

次にGPSモデルかCellularモデルを選びます。

まず、GPSモデルとCellularモデルについて簡単におさらいしましょう。

ざっくり説明するとこんな感じ。


CellularモデルはAppleWatch単体で通信できるのに対し、GPSモデルはAppleWatch単体で通信することができません。

セルラーモデルでできること

セルラーモデルのAppleWatchはこれらのことがAppleWatch単体で行うことが可能です。

GPSモデルとセルラーモデルの価格の違いを比較

GPSモデルとセルラーモデルでは本体価格が約11,000円ほどセルラーモデルの方が高くなってしまいます。

その上、通信会社ごとに月額料金がかかってしまいます。

  • au・・・ナンバーシェア(月額350円)
  • docomo・・・ワンナンバーサービス(月額500円)
  • SoftBank・・・モバイル通信サービス(月額350円)

本体代金が高くなる上、月々のランニングコストがかかってしまうので、「どうしてもセルラーモデルがいい!」という人以外はGPSモデルをおすすめします。

AppleWatchは「GPSモデル」がおすすめ

GPSモデルとセルラーモデルについて触れてきましたが、私がおすすめするのは「GPSモデル」です。


セルラーモデルはAppleWatch単体で電話ができたり音楽が聞けたりと便利ですが、GPSモデルでもiPhoneとペアリングしていれば電話やLINEなどは使用できますし、AppleWatch単体で出かけるシチュエーションって限られてますからね…


ランニングやウォーキングにAppleWatchだけ着けていきたい人はセルラーモデルがおすすめですがそれ以外の人はGPSモデルで十分です。

セルラーモデルはケースの素材が選べる

AppleWatch5ではセルラーモデルのみ、ケースの素材を選ぶことができます。

AppleWatch
Series5
AppleWatch
Series3
ケースの素材アルミニウム、
ステンレススチール、
チタニウム、
セラミック
アルミニウムのみ

先ほどセルラーモデルはおすすめしないと言いましたが、ケースの素材を選びたい場合はセルラーモデルをおすすめします。


アルミニウムケースが安っぽいわけではないですが、チタニウムやセラミックは見た目の美しさもさることながら、素材独自の質感の良さ、高級感があり、デザイン重視の人にはおすすめですよ!

AppleWatchのデザインを選ぶ

最後にAppleWatchのデザインを決めます。


AppleWatchはケースの素材やバンドの種類が多く、さらにはブランドとコラボしたモデルもあり、どれにするか迷ってしまいますよね。


デザインを決める上で重要なのは以下の4点。

  1. ケースの素材
  2. ケースのサイズ
  3. バンドの種類
  4. ブランドコラボ
やーまん

詳しく解説していくので参考にしてみてください!

ケースの素材を選ぶ

先ほど説明しましたがセルラーモデルはケースの素材を選ぶことができます。

GPSモデルはアルミニウムケースのみとなります。

ケースの素材は4種類あり、それぞれ価格も違います。

アルミニウムケース

航空宇宙産業で使用されるレベルの7000シリーズアルミニウムが採用されており、強度が高く、軽量な素材です。

私もアルミニウムケースのAppleWatchを使っていますがびっくりするほど軽いです。重さにして約30gほど。

AppleWatchの中で一番価格が安い素材だからと言って安っぽさは少しも感じません。

むしろ重さを考えると普段使いするAppleWatchに一番適している印象です。

ステンレススチールケース

ステンレススチールは素材が持つ優れた耐久性と耐食性で伝統的な時計製造に使われてきた素材です。

鏡面加工が施されており、アルミニウムケースに比べ、艶のあるデザインとなってます。

チタニウムケース

チタニウムケースは並外れた強度と軽さと美しさを持ったケースです。

自然な仕上がりを追求するために指紋を目立たせない特別な加工が施してあるのも特徴です。

セラミックケース

セラミックケースの特徴は頑丈で色あせない美しい白色です。

他のケースにはない白色のケースとなっており、セラミックならではの高級感を感じさせるケースとなっています。

ケースの素材はアルミニウムケースがおすすめ

いろいろな素材があるAppleWatch、私はアルミニウムケースをおすすめします。

どの素材のケースも素晴らしいですが価格の高さがネックになってきます。

やーまん

ステンレススチールやチタニウムはカッコいいけど高い…

また、AppleWatchはほぼ毎年新しいモデルが発売されるので買い換えるスパンが比較的短いアイテムになってきます。


長く使い続けるというのであれば多少高くてもステンレススチールやチタニウムを選んでもいいですが、すこしでも買い換える可能性がある人は価格が一番安いアルミニウムケースがおすすめです。

やーまん

自分の好みと予算を考えて選んでくださいね!

ケースのサイズを選ぶ

AppleWatchのケースのサイズは以下の通り。

AppleWatch Series5AppleWatch Series3
ケースサイズ40mm/44mm38mm/40mm

私は腕が細いので40mmを選びました。

実際にSeries5の両サイズを試着してみた印象としてはこんな感じ。

  • 40mmの方がスタイリッシュな印象
  • 腕が細くても44mmは問題なくつけれる
  • 44mmの方が画面は見やすい(視認性が高い)
  • 腕が太い人は44mmの方が合う

サイズに関しては好みの問題になってくると思うので、試着できるのであれば試着してみることをおすすめします。

バンドを選ぶ

AppleWatchはいろいろな種類のバンドがあり、好みやシチュエーションによって付け替えることができます。

やーまん

種類の多さも魅力です!

バンドは自分の好みに合わせて選んでもらって構いません。

私はシンプルなスポーツバンドを選びました。

やーまん

後からバンドのみ購入することもできるのでシンプルなスポーツバンドがおすすめです!

ブランドを選ぶ

AppleWatchはナイキとコラボした「AppleWatch Nike」、エルメスとコラボした「AppleWatch Hermès」があります。

AppleWatch Nike
AppleWatch Hermès


機能の違いはありませんが、オリジナルの文字盤とベルトがあるのが特徴です。

一味違ったAppleWatchをつけたいという人はコラボモデルをチェックしてみてください。

AppleWatchの選び方まとめ

本記事は「【2020年】AppleWatchのおすすめは?AppleWatch愛用者が失敗しない選び方を徹底解説!」について書きました。


最後にAppleWatchを選ぶ際のポイントを整理しておきましょう。

AppleWatchを選ぶポイント
  • AppleWatchのシリーズを選ぶ(Series5がおすすめ)
  • GPSモデルかセルラーモデルを選ぶ(GPAモデルがおすすめ)
  • デザインを選ぶ(好みに合わせて決めてOK)

AppleWatchは毎年新しいモデルが発表され、その度に機能も進化するアイテムなので購入するのであれば最新のモデルを選ぶことをオススメします。


AppleWatch Series5はディスプレイの常時表示が可能になった初めてのモデルで処理速度やコンパスによるマップ機能の向上など今までのモデルに比べより使いやすさがアップしています。

やーまん

今買うなら間違いなく「AppleWatch Series5 GPSモデル」がおすすめですよ。

AppleWatchは一度使うと他の腕時計やスマートウォッチに戻れないほど便利なアイテムです。


選ぶ際はこの記事を参考に自分の好みにあったAppleWatchを選んでください!

Apple Watchのおすすめ アクセサリー・周辺機器まとめ
愛用者が厳選!Apple Watchと一緒に買うべき3つのおすすめアクセサリー・周辺機器【2020年版】 Apple Watchの魅力に取りつかれてしまったやーまんです。あまりの便利さにApple Watchのない生活には戻れなくなってしま...
【結論:ケースは不要です】AppleWatchにケースは必要?AppleWatchユーザーがわかりやすく解説! 「AppleWatchにケースはつけたほうがいいの?」本記事ではそんな疑問を解決します。 AppleWatchを購入した...
【AppleWatch Series5 レビュー】常時電灯が可能に!生活が180度変わる魔法の腕時計 念願のAppleWatchを購入しました! やーまん AppleWatchを使ってスマートに改札を通ってみたかったんや…...
【WFEAGL ミラネーゼループバンド レビュー】通気性に優れた高級感のあるおすすめバンド【Apple Watch用】 Apple Watchと言えばスポーツバンドのイメージが強いですが、他にもいろいろな種類のバンドがあります。 数あるバン...
【belkin AppleWatch用トラベルスタンドレビュー】ケーブル収納可能&持ち運びに便利な充電スタンド! AppleWatchヘビーユーザーのやーまんです。AppleWatchを買ったらついでに買っておきたいのが充電用スタンド。数ある充電ス...
【HOCO AppleWatch用クリアケースレビュー】AppleWatchのデザインを損なわないクリアケース AppleWatchヘビーユーザーのやーまんです。AppleWatch5を使い始めてはや半年。今までは保護ケースをつけない、いわゆる"...